動画配信サービス 邦画

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)ネタバレなし感想は?~宮沢りえ主演!生き抜く母強し

2021年4月8日

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』(2016年公開、日本)は、中野量太の監督・脚本作品。
中野氏は、映画『長いお別れ』(2019年公開)でも監督・脚本を担当している。
家族の絆を描いた本作品。
ごく普通の妻であり母親である女性が死を目前にしながらも懸命に生き抜く勇姿が描かれています
主演は、宮沢りえ。助演に、杉咲花、オダギリジョー、松坂桃李。
第40回日本アカデミー賞やその他多くの賞を受賞!
演者の演技、作品総じて良くできた感動作


映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を無料で観れる動画配信サービス作品紹介ネタバレなし感想主題歌を記事にしましたので、ぜひご覧ください。

モモセ
U-NEXTの特徴

初月31日間の無料利用ができる!
日本最大級の動画配信サービス!
21万本以上が見放題!作品数日本No.1!最新作も充実!
映画・ドラマ・アニメ、さらにマンガラノベ書籍雑誌も豊富にそろっている!
人気ジャンルから70誌以上の雑誌が追加料金なしの読み放題
無料期間に600ポイント付与、会員継続なら毎月1日に1200ポイント(=円相当)付与
映像作品の購入・レンタルや電子書籍購入などでポイント有効活用ができる!
作品をダウンロードして通信環境気にせず外出先でも楽しめる!
最大4人まで同時に視聴できる!

U-NEXT♡♡♡♡♡
オススメ度NO.1!
日本最大級動画配信サービスで、観たい作品が観よう!

 

※2021年4月現在の情報になります。くわしくは公式サイトへ

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』無料視聴できる動画配信サービスは?~比較検討してみる!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』動画配信サービス比較表

○:無料視聴可(初回ポイント利用も含む) △:課金視聴可 ー:配信なし

配信サービス無料視聴無料期間月額(税込)
U-NEXT31日間2,189円
TSUTAYA DISCAS/TV30日間2,659円
FODプレミアム×14日間976円
Hulu14日間1,026円
dTV31日間550円
Amazonプライムビデオ30日間500円
Paravi14日間1、017円
Netflixなし990円~

※2021年4月時点の情報です。
※比較するため簡略化していますので詳しくは公式サイトでご確認下さい。

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』無料視聴ならU-NEXTがいい!

出典:U-NEXT
ゆU-NEXTのまとめ
無料期間 31日間 
月額料金(税込)  2、189円
作品数 見放題21万本以上、レンタル2万本以上 
ダウンロード  OK
ポイント付与  初回600ポイント、会員継続で毎月1200ポイント
同時接続台数 4 

 

U-NEXTのメリット

無料体験期間は31日で最長!
見放題21万本、レンタル2万本以上で作品数も最大視聴できない作品の方が少ない映画・ドラマ・アニメが見放題で楽しめる以外に、最新作を含むレンタル作品も、さらには60万冊以上のマンガや書籍も取り揃い!
③作品をダウンロードして通信環境気にせず外出先でも楽しめる!
④無料期間に600ポイント付与、会員継続なら毎月1日に1200ポイント(=円相当)付与
映像作品の購入・レンタルや電子書籍購入などでポイント有効活用ができる!
最大4人まで同時に視聴できる!家族や友人とシェアが可能。

 
U-NEXTのデメリット

月額料金2,189円(税抜)と他の動画配信サービスと比べて割高
※ただし、無料期間中には600ポイント(円)、会員継続後には毎月1200ポイント(円)が付与されることでその分新作やレンタル必要な旧作も実質無料で観ることができる!
家族や友人、最大4人まで同時視聴でシェアできることから他の動画配信サービスと比べて割高とは一概にいえない
※とりあえず無料期間だけを考えているのであればデメリットはなし!!
無料期間中であれば、いつ解約しても追加の料金はかかりません。 

※2021年02月現在の情報になります。くわしくは公式サイトへ

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』観るにあたっての注意点

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: 240_F_230311107_A2F2QXenhJKbhLfjhnNmTZfKnSnLsV0t.jpg

動画配信サービスへの登録が面倒・お金を払いたくないという理由で、Dailymotion(デイリーモーション)やPandora(パンドラ)などの動画サイトを無料視聴することは止めましょう!!!

そのようなサイトに違法にアップロードされた動画は画質・音質も良くない場合が多いです。さらにはクリックを繰り返しているうちに外部リンクに誘導される可能性もあり、コンピューターウイルスへの感染の危険や個人情報漏洩の危険もはらんでいます。違法サイトで無料で動画を観ることはそもそも法律で禁止されています。

安心安全・高画質・高音質な配信サービスを利用し、まずは『湯を沸かすほどの熱い愛』、さらに、心のおもむくままにいろいろな作品を楽しみましょう!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の作品紹介

映画タイトル湯を沸かすほどの熱い愛
監督中野量太
脚本中野量太
キャスト宮沢りえ/杉咲花/伊東葵/松坂桃李/オダギリジョー ほか
主題歌きのこ帝国「愛のゆくえ」
配給クロックワークス
公開日2016年(日本)
上映時間125分
製作国日本
さらに、詳しい情報Wikipedia

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』のあらすじ

夫一浩(オダギリジョー)と銭湯を営んでいた双葉(宮沢りえ)だったが、1年前に夫が失踪・・・銭湯もお休みしていた。

パン屋店員バイトをはじめ、娘の安澄(杉咲花)を支える毎日を送っていたが、突然職場で倒れる。

そして、衝撃の余命数か月の宣告。

落ち込む双葉だったが、残された課題をこなさないといけないという使命感からかすぐに立ち上がる。

家族のためにやるべきことを一つ一つ行動に移していくことになる。

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の主要キャスト・主要スタッフ紹介

  • 宮沢りえ(幼少期:住田萌乃)/幸野双葉
  • 杉咲花/幸野安澄
  • オダギリジョー/幸野一浩
  • 松坂桃李/向井拓海
  • 伊東蒼/片瀬鮎子
  • 篠原ゆき子/酒巻君江
  • 駿河太郎/滝本  ほか
  • 中野量太/監督・脚本
  • 藤本款、太田哲夫、村田嘉邦、篠田学、板東浩二/製作
  • きのこ帝国/主題歌  ほか

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の主題歌

本作品主題歌は、『愛のゆくえ』。歌&演奏は、きのこ帝国。

きのこ帝国は、2007年に結成され、2015年にメジャーデビューした日本のロックバンド。2019年5月から活動休止。

優しい歌声とメロディー、どこか神秘的な雰囲気に包まれます。本作品の愛、生、死といった逃れたくても逃れられないテーマに応えてくれている気がします。

本作品は愛、生、死、もの悲しい題材をも扱ってはいますが、観終わるとどこかさっぱりと晴れ晴れした気持ちになります。

この『愛のゆくえ』も不思議と涙がでても聴き終えるとどこかさわやかな風が吹いて前向きになれます。

ぜひ、この機会に聴いてみてください。

『愛のゆくえ』はこちら

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』の原作は?

U-NEXTでは、コミック・書籍も読むことができます。

無料期間中であれば、登録により付与される初回ポイント600ポイントを利用して、『湯を沸かすほどの熱い愛』を読むことができます。
ちなみに、本作の監督でもあり脚本担当の中野量太による映画と同時進行での書き下ろし作品となっています。

U-NEXTに申し込めば、映画『湯を沸かすほどの熱い愛』と電子書籍『湯を沸かすほどの熱い愛』両方で楽しめます。

もっぱら映画で!という方も、この機会に電子書籍もどうぞ!

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』ネタバレなし感想

宮沢りえ×杉咲花、母娘の熱演に拍手!杉咲花の涙からの笑顔が最高でした!

宮沢りえ、杉咲花親子の名演、特にに光っていました。
一番印象に残っているシーンは、死が迫る病床での母・双葉と娘・安澄のやりとりです。

宮沢りえさんは、死にゆく様を見事に演じておられてリアルでした。
杉咲花さん、涙をこらえることがついにできなくなってしまいあふれ出る涙を鎮めて、母ちゃん(劇中で安澄は双葉のことを母ちゃんと呼ぶ)にニッコリします
母ちゃんの前では決して悲しい顔、涙を見せないと妹と誓っていたんですけどね・・・もう、理性が利かなくなってしまったんですね。
たまりません・・・
きっと誰もが号泣します!

怖がりの私が死と向き合う本作を観て心が救われた理由!

本作品のような悲しいラストであると予想のつく作品・・・避けてきていました
絶えず前を向いて生きていたいから、観ない方がいいと勝手に思っていました。
でも、本作品を観て思いました・・・悲しいから前を向けないというのは違うなと・・・
結論的に、観終わったとき、悲しい場面があったのに、不思議とすがすがしい気持ちになりましたし、心が救われたような気持ちにもなりました。

それは、双葉(宮沢りえ)の優しさと強さがあったから。
娘・安澄の将来を思っての厳しさの奥にある優しさがありました。
自分がいなくなった後のことを考えた行動から、家族の輪が広がり、家族同士の愛が深まっていくところが見て取れました。
もちろん悲しいシーンもあるけれど、悲しいという気持ちを上回る感動がありました。
もし自分の周りの人や自分の身に本作品のようなことが起こったとした場合の心の持ちようや、辛い状況をいかにして生き抜くかということが少しわかった気がします。

母ちゃんがいきなりぶっ飛んだ行動にでる!

バイオレンス母ちゃん?というか、ぶっ飛び母ちゃんですね。
双葉(宮沢りえ)が娘の安澄(杉咲花)に暴力ふるうのでは決してないです。
物をなげるシーンがあるのですが・・・(詳しいことは書きませんが)
これは、死を目の前にした双葉のやり場のないつらさや憤りを表現したものだと理解できます。
それも唐突にやってきて、双葉演じるりえさんが真顔なんですよね。
もちろん全然笑えないシーンですけど、どこかその瞬間だけコミカル要素が入るというか、張り詰めた緊張感が和らぐような気がして、私は好きです。
シリアスなストーリーを邪魔しない感じでの演出は秀逸です。

まとめ

映画『湯を沸かすほどの熱い愛』を無料視聴するなら、無料視聴期間が長く、作品数も多いU-NEXTが一番のおすすめです。

単にお涙頂戴映画ではありません!

主人公双葉に対する同情を求めているのではなく、力強く生きる、生き抜くことの大切さを教えてくれている感動作です。

この機会に、ぜひご覧ください。

U-NEXTの特徴

初月31日間の無料利用ができる!
日本最大級の動画配信サービス!
21万本以上が見放題!作品数日本No.1!最新作も充実!
映画・ドラマ・アニメ、さらにマンガラノベ書籍雑誌も豊富にそろっている!
人気ジャンルから70誌以上の雑誌が追加料金なしの読み放題
無料期間に600ポイント付与、会員継続なら毎月1日に1200ポイント(=円相当)付与
映像作品の購入・レンタルや電子書籍購入などでポイント有効活用ができる!
作品をダウンロードして通信環境気にせず外出先でも楽しめる!
最大4人まで同時に視聴できる!

U-NEXT♡♡♡♡♡
オススメ度NO.1!
日本最大級動画配信サービスで、観たい作品が観よう!

 

※2021年4月現在の情報になります。くわしくは公式サイトへ

スポンサーリンク

-動画配信サービス, 邦画

© 2022 momonosatiblog Powered by AFFINGER5