動画配信サービス

【愛用歴2年】Amazonプライムビデオを解説!メリット6選、デメリット5選、無料登録まで

2021年12月20日

興味がある人

Amazonプライムビデオっていいのかな?
メリット・デメリットが知りたい。

このような疑問に答えていきます。

本や日用品などショッピングができるアマゾン(Amazon.co.jp)が運営している動画配信サービスAmazonプライムビデオ

メリット・デメリットを解説していくので、ぜひ利用を検討する上で参考にしてくださいね。

初回30日間無料トライアルを実施中!無料期間に解約すれば料金は一切かからないので、ぜひお試しを!

モモセ
AmazonPrimeVideoの特徴

本や日用品などネットショッピングできるアマゾン(Amazon.co.jp)が運営している動画配信サービス『AmazonPrimeVideo(アマゾンプライムビデオ)』AmazonPrime(アマゾンプライム)会員特典の一部
初月30日間の無料利用ができる!
月額料金500円(年額4,900円)と他の動画配信サービスに比べて安い
大学生や専門学生など対象のPrimeStudent会員は無料期間6ヶ月、月額250円(税込)(年額2,450円)ともっとお得
邦画・洋画はもちろん、ドラマ、アニメ、お笑い、ドキュメンタリーなど幅広いジャンルの作品を観れる!AmazonPrimeオリジナル作品は特におすすめ!
作品をダウンロードして通信環境気にせず外出先でも楽しめる!
最大3台の端末で別作品を同時視聴できる!同作品の場合は、最大2台まで!
AmazonPrime会員だからこそ、AmazonPrimeVideo以外の特典も満載!お急ぎ便などの配送特典、200万曲が聴き放題『AmazonMusicPrime』、電子書籍約1,000冊が読み放題『PrimeReadeing』など。

AmazonPrimeVideo♡♡♡♡♡
コスパNO.1!
映画・ドラマ、買い物、音楽、読書欲張りさんにおすすめ!

 

※2021年9月現在の情報になります。くわしくは公式サイトへ

Amazonプライムビデオの位置づけ

Amazonプライムビデオは、月額料金を支払い(年払いもあり)、動画見放題になるサービスです。

そして、 Amazonプライムビデオ は、『Amazonプライム』会員が受けられるさまざまな特典の一つであるという位置づけになります。

なので、 Amazonプライムビデオ 利用できるということは、 「Amazonプライム」会員 特典の全てを受けられるということになります。

興味がある人

Amazonプライムビデオ 単体で契約するのではなく、Amazon プライムサービス全てを受けられる契約をするということなんですね!

Amazonプライムビデオ とは?

Amazonプライムビデオ について 一般的に言われているメリット・デメリ ットをまとめてみました。

モモセ
AmazonPrimeVideoのまとめ
無料期間 30日間(無料期間中の解約追加料金0円)(※1) 
月額料金(税込) 500円/月(4,900円/年)(※2)
作品数 見放題作品数推定約4000(非公開)
ダウンロード  ○(※3)
ポイント付与  なし
同時接続台数 3(※4) 
(※1)PrimeStudent(学生特典)の場合は、6か月
(※2)PrimeStudent(学生特典)の場合は、250円(税込)/月(2,450円(税込)/年)
(※3)1アカウントで合計25本まで
(※4)1アカウントで3台の端末で別作品を同時視聴可能。1アカウントで2台の端末で同作品を同時視聴可能。

 

AmazonPrimeVideoのメリット

【安さNo.1!】月額500円(税込)(年額4,900円(税込))と他の動画配信サービスに比べて安い!学生さんなら月額250円(税込)(年額2,450円(税込))ともっとお得
【コスパNo.1!】 AmazonPrime会員特典が満載!200万曲の音楽聞き放題!対象の好きなマンガ・本も読み放題!お急ぎ便使い放題!送料無料特典も!AmazonPrimeVideo(プライムビデオ)以外の特典もすごいから、コスパ最強!

 
AmazonPrimeVideoのデメリット

他の動画配信サービスと比べて作品数・見放題作品数が多いとはいえない。観たい作品が観れるのか、どれだけ配信されているのか無料体験中にチェックしてみるといいですね!
倍速再生できない
アカウント一つで家族で利用する場合視聴履歴やウォッチリストなどの情報を共有することになってしまう。

 

※2021年12月現在の情報になります。くわしくは公式サイトへ


【愛用歴2年】Amazonプライムビデオのメリット6選

『Amazonプライムビデオ』 のメリットを紹介していきます。

愛用歴2年の私が、実際利用してみて感じたことを交えながら伝えていきますね。
メリットとして大きいなぁと感じた順に並べてみました。

モモセ

Amazonプライムビデオのメリット

Amazonプライムビデオメリット①:安い!

『Amazonプライムビデオ 』料金体系は、2種類になります。

月額プラン 500円/月(税込)
年額プラン 4,900円/年(税込)

年額プランは、月額プランより年間1,100円お得に。

他の動画配信サービスと比べると安いことが分かりますね。

動画配信サービス月額料金(税込)
Amazonプライムビデオ500円
U-NEXT2,189円
FODプレミアム976円
Hulu1026円
dTV550円
Paravi1,017円
Netflix 990円~

また、学生さんにはさらにお得、 『Prime Student(学生特典) 』あり。

月額250円(税込)/年額2,450円(税込)と破格の安さです。

Amazonプライムビデオメリット ②:コスパNO.1!Amazonプライム特典が豊富!

amazon.co.jp

『Amazonプライムビデオ』は、 Amazonプライム会員特典の一つです。

『Amazonプライムビデオ』 を含めたAmazonプライム会員特典 が豊富なうえに、500円という月額の格安料金。

数ある配信サービスの中でも、コスパNO.1であることは間違いないでしょうね。

Amazonプライム会員特典 は以下のとおり⤵

Amazonプライム会員特典

  • お急ぎ便、送料無料などの配送特典
  • 約200万曲が聴き放題『AmazonMusicPrime』
  • 約1,000冊が読み放題『PrimeReadeing』
  • 保存容量無制限で利用できる『AmazonPhotos』
  • 対象の映画・TV番組・アニメが見放題『Amazonプライムビデオ』
  • 生鮮食品が買える『Amazonフレッシュ』
  • お試し後気に入った物だけ購入できる『Primeワードローブ』

『AmazonMusicPrime』は特にお世話になっています。
ブログを書いているときは、BGMとして利用しています。
利用したことのない『Primeワードローブ』が気になります。

モモセ

Amazonプライムビデオメリット③:ダウンロードしてオフライン再生できる!

amazon.co.jp

『Amazonプライムビデオ 』では、スマホやタブレットに動画をダウンロードしネット環境がないところでも視聴することができます。

通勤時間に思う存分作品を楽しめるのでありがたいです。

モモセ

ただし、著作権等の関係でダウンロードできない作品もあります。

通勤用はダウンロードできる作品、家ではダウンロードできない作品と、使い分けて観ています!

モモセ

Amazonプライムビデオメリット④:観たい作品が探しやすい!

amazon.co.jp

たくさんの作品の中から、何を観ようか迷うときってありますよね。

そんな時のために、 Amazonプライムビデオ では観たい作品が見つけやすくなる工夫がされています。

amazon.co.jp

Amazonプライムビデオ~観たい作品の探し方

  • 配信終了間近の作品を見る
  • 星4つ以上(高評価作品)を見る
  • 視聴者のレビュー、レビュー数を見る
  • 過去のアカデミー賞(R)受賞作品を見る
  • 新着作品を見る

星4つ以上の中でよさそうだなぁと思った作品をウォッチリストにいれてます。
いっぺんに数十個入れると、そこでもどの作品から観ていくか悩みますよね。
そこで、配信終了間近作品をまず観て、さらに視聴者レビューの数が多い作品から観ていきます。

モモセ

ちなみに、上⤴のレビューは、名作『ショーシャンクの空に』になります。

Amazonプライムビデオメリット⑤:オリジナル作品が充実!

海外から国内のドラマや映画、アニメ、バラエティなど幅広く楽しむことができる Amazonプライムビデオ 。

オリジナル作品も充実しています。

Amazonプライムビデオ~オリジナル作品一例

  • モダン・ラブ
  • 内村さまぁ~ず
  • バチェラー・ジャパン
  • HITOSHI MATSUMOTO Presents ドキュメンタル
  • マーベラス・ミセス・メイゼル
  • 東京女子図鑑

海外作品だけでなく、日本での作品も目立ってきています。

視聴者の嗜好を幅広く取り入れた作品のラインナップ、クオリティの高いコンテンツで Amazonプライム 会員の心をつかんでいます。

Amazonプライムビデオメリット⑥:対応デバイスが豊富!

Amazonプライムビデオでは、パソコン、スマホ、タブレットをはじめとするさまざまなデバイスで視聴することができます。

Amazonプライムビデオ~対応デバイス

  • パソコン
  • スマホ
  • タブレット
  • スマートテレビ(インターネットに接続できるテレビ)
  • テレビ(ゲーム機を接続)
  • テレビ(メディアストリーミングデバイス(Amazon Fire TV Stick、Chromecast、Apple TVなど))
  • テレビ(Blu-rayプレーヤー)
  • スマートディスプレイ(Echo Showなど)

さまざまなデバイスで動画が視聴できるので、時と場所、環境に合わせて臨機応変に使うことができます。

Amazonプライムビデオでは、プライム会員のひとつのアカウント最大3台のデバイスで、同時に別作品を視聴することができます(同時に同じ作品最大2台)。

通勤ではスマホ視聴、家ではタブレット視聴、実家ではでテレビ視聴しています!

モモセ

【愛用歴2年】 Amazonプライムビデオのデメリット5選

『Amazonプライムビデオ』 のデメリットを紹介していきます。

ここであげているデメリットは、あくまで一般的なデメリットと私個人のデメリットを書いているまでです。
あなたにとって、気にすることではないこともデメリットとしてあげているかもしれません

アマゾンプライムビデオを定額制で利用する際には、そこのところを自分で吟味してみてくださいね。

モモセ

Amazonプライムビデオのデメリット

Amazonプライムビデオデメリット①:見放題作品が少ない

Amazonプライムビデオでは、1万本以上の作品が見放題(プライム会員なら追加料金なしで観ることができる)になっています。

1万本は、他社の動画配信サービスと比べると少ない本数です。

動画配信サービス見放題作品数
U-NEXT22万本~
Hulu7万本~
dTV12万本~
FODプレミアム5万本~
Amazonプライムビデオ 1万本~

観たい作品を検索すると、レンタル作品であったり、そもそも作品自体がみあたらないということがたまにあります。
そういう場合は、他社の無料サービスを利用して観るようにしています。

モモセ

Amazonプライムビデオ だけでも十分楽しめますが、それでも不十分だなぁと思う方は見放題数の多い他社の利用を検討してもいいかもしれません。

見放題数でみると、『U-NEXT』が一番のおすすめです

Amazonプライムビデオデメリット②:作品が結構入れ替わる

Amazonプライムビデオ では、作品入れ替えが頻繁に行われています。

なので、気づいたら配信が終わってしまっていたというおそれがあります。

『見放題が終了が間近の映画』というカテゴリーで、もうすぐ見放題配信が終わってしまう作品をチェックすることはできます。

さらに、個々の作品のページにいくと『Prime での配信は○日以内に終了』のように表示されてはいます。

なので、特に観たい作品は見逃さないように定期的に配信状況をチェックしておきましょう。

Amazonプライムビデオデメリット③: アカウント一つで家族等で利用するとき情報共有することになる

Amazonプライムビデオ では、アカウント一つあれば家族で動画配信を楽しむことができます

同じ場所にいなくても、別の場所で最大3台(同じ作品だと最大2台)のデバイスを使うことができます。

ただ、視聴履歴やウォッチリストまで共有することになってしまいます

家族や親しい間柄であっても情報共有することが嫌だという方は他社の検討をおすすめします。

ファミリーアカウント(一つのアカウントだけれども、情報は別々に)のある『U-NEXT』はおすすめ。

Amazonプライムビデオデメリット④:字幕・音声切り替えができない

Amazonプライムビデオ では、動画視聴中に字幕・音声の切り替えができません

字幕と吹替が両方用意されている作品はたくさんありますが、あくまで別作品として扱われています。

視聴中に切り替えはできないので不便に感じる方もいらっしゃるでしょうね。

字幕版と吹替版を使い分けて利用しているけど、少し不便かも。
キッチンで洗い物している時に字幕版で観て、洗い物が終わってくつろいで吹替版で観ようとするときとか・・・
大した労力でもないからいいけど( ^ω^)

モモセ

Amazonプライムビデオデメリット ⑤:英語字幕で観れるのはほんの一部

映画の英語字幕を使って、英語学習を勧めたいという方は多いです。

Amazonプライムビデオ では、英語字幕で観れるのは一部の作品です

Amazonプライム オリジナル作品など。

なので、現時点(2022年1月)では、字幕機能が充実しているとはいえないですね。

ごく限られた中でも英語学習はできますが、やはり好きな作品で幅広く英語字幕を利用したい方には Amazonプライムビデオ は物足りないかもしれません。

ちなみに、英語字幕機能が充実しているのは『Hulu』と『Netflix』です。

Amazonプライムビデオ の登録方法

『Amazonプライムビデオ無料トライアル』の申し込み方法に説明していきます。

登録はAmazon公式サイト(Web)からのみで、アプリから行うことができないのでご注意を。

step
1
『Amazonプライムビデオ』にアクセス

まずはじめに、下記より『Amazonプライムビデオ』にアクセスします。

step
2
プライム30日間の無料体験』をクリック

以下のような画面がでてきたら、『プライム30日間の無料体験』をクリックします。

step
3
Amazonプライム会員としてログイン

プライム30日間の無料体験』クリックするとログイン画面がでてきます。

Amazonアカウントを持っていない方は、先にAmazonアカウントを作成してください。

step
4
支払い情報を入力する

支払い情報入力画面が表示されるので、クレジットカード等の情報を入力します。

30日間の無料体験中に解約すれば料金は一切かからないのでご安心を。

step
5
住所を入力する

請求先住所入力画面が表示されるので、住所を入力します。

step
6
内容確認し『30日間の無料体験を試す』をクリック

内容の確認を行い、『30日間の無料体験を試す』をクリックします。

これで、Amazonプライムビデオを30日間無料でできるようになりました。

 

 

Amazonプライムビデオ のまとめ

以上、 Amazonプライムビデオ のメリット・デメリットを交えたサービス内容についての説明になります。

いかがだったでしょうか。

やはり説明だけでは、分からないところも多いと思います。

実際に無料で試してみて使い勝手等良し悪しを判断してみてください!

AmazonPrimeVideoの特徴

本や日用品などネットショッピングできるアマゾン(Amazon.co.jp)が運営している動画配信サービス『AmazonPrimeVideo(アマゾンプライムビデオ)』AmazonPrime(アマゾンプライム)会員特典の一部
初月30日間の無料利用ができる!
月額料金500円(年額4,900円)と他の動画配信サービスに比べて安い
大学生や専門学生など対象のPrimeStudent会員は無料期間6ヶ月、月額250円(税込)(年額2,450円)ともっとお得
邦画・洋画はもちろん、ドラマ、アニメ、お笑い、ドキュメンタリーなど幅広いジャンルの作品を観れる!AmazonPrimeオリジナル作品は特におすすめ!
作品をダウンロードして通信環境気にせず外出先でも楽しめる!
最大3台の端末で別作品を同時視聴できる!同作品の場合は、最大2台まで!
AmazonPrime会員だからこそ、AmazonPrimeVideo以外の特典も満載!お急ぎ便などの配送特典、200万曲が聴き放題『AmazonMusicPrime』、電子書籍約1,000冊が読み放題『PrimeReadeing』など。

AmazonPrimeVideo♡♡♡♡♡
コスパNO.1!
映画・ドラマ、買い物、音楽、読書欲張りさんにおすすめ!

 

※2021年9月現在の情報になります。くわしくは公式サイトへ

初回30日間無料トライアルを実施中!無料期間に解約すれば料金は一切かからないので、ぜひお試しを!

モモセ

スポンサーリンク

-動画配信サービス

© 2022 momonosatiblog Powered by AFFINGER5