ドラマ映画まとめ

かわいい子役が光ってるおすすめ映画11選!~芦田愛菜からナタリー・ポートマン まで、今をときめく俳優たちの懐かし作品も!

2021年6月18日

興味がある人

かわいい子どもがでている映画ってほっこりするし癒されるよね~

本当にそう!
映画の内容そっちのけで、かわいさだけに魅入ってしまうときもあるよね!

モモセ
興味がある人

かわいい子どもがでているおすすめ映画ってある?

いろいろあるから・・・
『かわいい子役が光ってるおすすめ映画』ってことでまとめてみたよ~
厳選の11選!!
あらすじ→子役→作品全体という流れでまとめてみました!
今回は、作品全体としてもいいなぁと思う作品
他にもいろいろあるんだけど・・・今回はとりあえずこのへんで。

モモセ
目次 非表示

1、映画『ライフ・イズ・ビューティフル』

あらすじ

ジョズエ視点で自らの人生を振り返る・・・「これは、私の物語である。」と。第二次世界大戦前、ユダヤ系のイタリア人・グイド(ジョズエの父、ロベルト・ベニーニ)は、友人とともに北イタリアの小さな町にやってきて、小学校の教師のドーラ(ニコレッタ・ブラスキ)に一目ぼれ。人目をはばからない猛烈なアタックの末、婚約中だったドーラを振り向かせ、二人はめでたく結婚し、かわいいジョズエが誕生。家族3人幸せな生活を送っていた。やがて戦時色が強くなり、ユダヤ人の迫害が行われるようになり・・・一家も・・・

【子役のここがすごい!】笑顔の天使に救われる!

ライフイズビューティフル ジョズエ
出典:プリ画像

見ての通りですね、天使です✋
父グイドにいろいろ質問する賢い子。
悲しい現実を悟っているのか、悟っていないのか・・・悟っていても賢いので、笑顔でいるのかもしれません。
笑顔、笑顔・・時々素っ頓狂な顔・・・これまたかわいすぎる!!

これぞ名作!笑いあり、涙あり・・・感動あり!

作品を通して視聴者を飽きさせない至極のエンターテイメント作品!
主人公・グイド役のロベルト・ベニーニが監督・脚本も手掛けているという熱のいれよう。
しかも、奧さんドーラ役も私生活でも奧さんのニコレッタ・ブラスキ。
道理で完璧な作品なワケ!!

主人公・グイドはとっても愛情深い人であり、ユーモアたっぷりな人。
悲しい現実の中で、そこが救いでした。
奥さんに対しても、息子ジョズエに対しても絶えず笑ってもらうことを考えてる人、気遣いの人。
こんな男性どこにいるのでしょうか。

映画『ライフ・イズ・ビューティフル』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)・ネタバレなし感想も~ユーモア満載の感動作!

続きを見る

2、映画『七番房の奇跡』

あらすじ

知的障害のある父イ・ヨング(リュ・スンリョン)としっかり者の一人娘イェスン(カル・ソウォン)。父と娘は仲良く穏やかに暮らしていたのだが・・・ある日、路上で頭から血を流している少女の服をまさぐっていた事実などから父イ・ヨングは逮捕されてしまう。娘イェスンと離れ離れになってしまう。イ・ヨングは七番房に収監される。収監されまもなくして、訓練中かに七番房長の身の危険を案じ救ったイ・ヨング。七番房長はそのお礼にとイ・ヨングの願いをかなえてあげることにし、娘イェスンを七番房に潜入させる。

【子役のここがすごい!】天性のかわいさに自然体演技、カル・ソウォン!

画像3
(C)NEXT ENTERTAINMENT WORLD Inc. & FINEWORKS Co., Ltd. All Rights Reserved.

イェスン役を演じたカル・ソフォン。
目がくりくりしていて、かわいくて・・・画面に映っているだけで魅入ってしまいます。
本作では、父親を信じて想う健気な少女役
父娘のやりとりは本当の親子そのもので・・・
笑ったり、泣いたりといろいろな表情は実に自然体。
七番房のおじさんたちだけでなく、視聴者の私たちも彼女に釘付けです。

【本作品は・・・】親子愛に涙!!

本作は現実的ではないことの連続だけれど、心温まるストーリー
収監者の人たちがこんなにもいい人ってありうるの?とか・・・
こんな適当な判決の仕方ってあるの?とか・・・
いろいろあるけれど・・・
娘に寄り添う父、父に寄り添う娘。
親子愛には感動!!
親子愛は永久に不滅

3、映画『I am Sam アイ・アム・サム』

あらすじ

スターバックスで働いているサム(ショーン・ペン)は、知的障害があり7歳児の知能しか持ち合わせていない。そんなサムに娘(ルーシー・ダイアンモンド)が誕生!喜びはひとしお・・・でも、ホームレスのルーシーの母親は、出産後失踪。。。サムは、仲間たちに助けられながら愛いっぱいに子育て。やがて、娘のルーシーは成長し、父の知能を超えるように養育問題について行政から指摘を受け、さらに、ルーシーは施設で保護されることになり父娘は離れ離れに・・・失意のどん底に落とされたサムは、無償奉仕で助けになってくれるというリタ弁護士(ミシェル・ファイファー)と共に親権獲得に向けて戦いに挑むことに

【子役のここがすごい!】少女なのに父親を諭す大人な表情・・・アンバランスさが観る者を惹きつけるダコダ・ファニング

default_b268279b201e9de31fc53727447f429b.jpg

ルーシー役のダコタ・ファニングは、まず見た目がかわいすぎる・・・まさしく天使。
しかも、知的障害の父親サムについての状態をよく観察し、父親をなだめているような大人な感じ
あどけない顔なのに、父親と話すときの表情や佇まいが大人すぎてこましゃくれていて「何、この子!」ってちょっぴりおかしくて笑ってしまいました。
すごい演技力です。
もちろん、父親サムに甘えるシーンもあるんですけどね!

【本作品は・・・】人間交流を通して、人は優しく、大きく、深くなれる!

本作の人間交流は、一人一人が尊い存在であることが前提となって描かれています。
知的障害をもつサムと弁護士リタとの関係が特にそのことを物語っていました。
はじめは弁護士先生と依頼人であり知的障害もちである男性との上下関係が見て取れましたが、二人が交流していくうちに徐々にその関係性が変わり、しだいにリタ弁護士先生もサムに助けられるという対等な関係に。
その関係性がとても素晴らしい!
人は誰もが尊い存在であり、人との交流の中で、さらに尊く、優しく、大きく、深みのある人間になっていくんだと改めて気づかされます。

映画『I am Sam アイ・アム・サム』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)は?作品紹介・ネタバレなし感想も!!

続きを見る

4、映画『うさぎドロップ』

あらすじ

30歳独身の大吉(ダイキチ)(松山ケンイチ)は、祖父の訃報で祖父の家に訪れた。そこで、一人の幼き少女(芦田愛菜)に出会う。その名は、りん。彼女は、祖父の隠し子であり、母親も誰だか分からない。祖父の家に集まった親戚が口をそろえてりんを邪魔者扱いすることに腹立たしく思ったダイキチ。勢いあまって、りんを引き取ることにするのだが・・・

【子役のここがすごい!】無邪気に笑う女優・芦田愛菜!

画像5
(C)2011「うさぎドロップ」製作委員会

最近、めっきりかわいくて大人っぽくなってきた芦田愛菜ちゃんですが、本作はあどけない幼少期の彼女です。
とにかく何をするにもかわいいです。
小さい手✋でお米を握るシーン・・・
「ダイキチ」と言って松山さんをのぞき込シーン・・・
ひとつひとつが幼い日の彼女
演技なのか演技じゃないのかすら忘れてしまうほど自然体であって。
無邪気に笑う幼き日の彼女を堪能できる作品です。

【本作品は・・・】血のつながりなど関係ない・・・家族っていいなぁって思える作品

松山ケンイチ演じるダイキチと芦田愛菜演じるりんとの関係に胸キュンします。
本当の親子、いやそれ以上の愛が二人の間にはあるように見てとれました。
子育ての大変さ、片親への世間や社会の目、仕事と子育ての両立などなど・・・考えさせられることが多い作品
考えさせられることは多くあるけれども、やはりダイキチ×りん親子の家族愛、親子愛はとっても素敵で羨ましい関係でした

5、映画『レオン完全版』

あらすじ

ニューヨークのとあるアパートの一室に家族と共に住んでいたその彼女の名はマチルダ(ナタリー・ポートマン)。実父や継母や異母姉から虐待を受けており、閉塞感でいっぱいのマチルダだったが、ある日、家族は惨殺される。悪徳麻薬捜査官スタンフィールド(ゲイリー・オールドマン)とその一味に・・・たまたま買い出しに出かけていたマチルダだけは一時の難を逃れたものの、独りぼっちになり隣の部屋の住人レオン(ジャン・レノ)に助けを求めるのだった。レオンが殺し屋のプロということを知ったマチルダは、愛してやまなかった弟を惨殺された復讐のために殺し方を教えてほしいと頼みこむ。はじめのうちは少女に殺しを教えることはできないと拒否していたレオンであったが、マチルダの度胸や執念に押され、殺しを教えることにする。殺しの師弟関係になった二人だったが、共同生活をするうちに・・・

【子役のここがすごい!】マチルダ演じるナタリー・ポートマンの色気が視聴者を魅了!

ナタリー・ポートマンの観るものを魅きつける圧倒的存在感が本作品の1番の魅力!
美少女にして色気がすごい!
マチルダという熟した男性を前にしても堂々したふるまいをしながら、女を出してる
しかも、銃を構える姿は女戦士で勇ましい。
彼女でなければ本作は成り立たないですね。

【本作品は・・・】これぞ名作!スリル満点のエンターテインメント!

銃声が鳴り響くシーンが多く、ハラハラドキドキ。
さらに、レオン(ジャン・レノ)とマチルダ(ナタリー・ポートマン)の危うい師弟関係にもドキドキ。
妙にませているマチルダがレオンに恋心を抱いていると思わせるシーンもあって、総じてスリル満点です。
本作が名作といわれる所以は、視聴者を内容的にもビジュアル的にも釘付けにする究極のエンターテインメントといえるからではないでしょうか。

映画『レオン完全版』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)・みどころ・主題歌は?~殺し屋と美少女の凶暴!?な純愛物語

続きを見る

6、映画『メイジーの瞳』

あらすじ

大きな瞳が印象的な6歳の女の子、メイジー両親が離婚したために、父親と母親の家を10日ごとに行ったり来たり。そんな折、
父親がメイジーのお世話をしてくれていたシッターのマーゴと、母親がバーテンダーのリンカーンと再婚。再婚を機に、メイジーの孤独感は増していく。両親はそれぞれ再婚相手のマーゴ、リンカーンにメイジーの面倒を見させ、自分のことで大忙し。そして、ある日事件は起きた。

【子役のここがすごい!】大きい瞳の少女の圧倒的存在感!

画像1
(C)2013 MAISEI KNEW, LLC. All Rights Reserved.

メイジー役を演じたオナタ・アプリール。
大きな瞳が印象的な美少女
瞳の奥に潜んでいる孤独や寂しさを上手く表現しています!
孤独や寂しさが増していけばいくほど、少女は大人になっていく・・・

【本作品は・・・】親とは何か?家族とは?考えさせられる作品

親のあり方について考えさせられる作品
子どもを愛情いっぱいに育ててこそ親というもの。
自然に愛情が沸きあがって愛ある言葉、行動が伴うのが親というものだと思うのだけれど・・・・
悲しいかな本作の親、そうじゃなかった😢
愛がないわけじゃないと思うし、愛があると本人たちは言ってはいる。
でも、愛からくる母性が劣ってしまっていて、自分中心に動いてしまっているのは目に見えて明らか。
子どもは親の飾りじゃないんです

7、映画『オンネリとアンネリのおうち』

あらすじ

茶髪の少女オンネリと金髪の少女アンネリは大親友で、よく一緒に遊ぶ仲。彼女たちの家庭環境はというと・・・オンネリは、9人兄弟の真ん中で、両親は下の子たちに手がかかり、オンネリのお世話をするどころではない。オンネリが家を出ても気づかない。アンネリも、両親が離婚する中で、両親の家を行ったり来たり。さみしい思いをしていた二人・・・「私たちだけのお家があったらいいのに」と話していた。そんな矢先、夢みたいなことが・・・道端に落ちていた封筒を拾うところから、あれよあれよと話が進んで、一軒のお家を手に入れ、二人だけでそのお家に住むことに!お隣さんたちとも交流し、二人暮らしにも慣れてきた頃、ある事件が・・・

【子役のここがすごい!】かわいいだけじゃない!!しっかり者の少女たち!

黒髪オンネリ役・アーヴァ・メリカント、金髪アンネリ役・リリャ・レフト。
彼女たちの魅力は、なんといってもキュートさ💕
表情も愛くるしい。
双子コーデもGOOD
二人はいっつも一緒にいて、いっつも仲良し。
これだけ一緒にいたら、ケンカのひとつやふたつありそうなものなのに・・・
二人ともかわいいくせに、中身は大人。
少女なのに大人な二人に注目です!

【本作品は・・・】ファンタジーで人生トータル教育!

本作品はファンタジー要素満載!!
だから、夢があるし、華があるし、かわいいし・・・観ていて飽きない。
で、すごいのはこれだけじゃない!
ストーリーが、人生トータル教育になっているところが極めてすごい。
本当に生きる上で必要なことを教えてくれているんです。
オンネリとアンネリの二人が協力し合い、時にはお隣さんや身近な人の助けを借りながらもたくましく生きていく姿、現代社会でこれから生きていくこどもたちだけでなく、大人なわたしたちにもとっても響いてきます。

オンネリとアンネリシリーズ第2弾『オンネリとアンネリとひみつのさくせん』、第3弾『オンネリとアンネリのふゆ』もおすすめだよ!!

モモセ

💛無料で『オンネリとアンネリのおうち』を観る方法、詳しい作品情報が気になる方はコチラ⤵💛

映画『オンネリとアンネリのおうち』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)・みどころは?~フィンランド発の児童文学作品!

続きを見る


💛『オンネリとアンネリのおうち』のくわしい感想・考察はコチラ⤵💛

【かわいいだけじゃない!】映画『オンネリとアンネリのおうち』のネタバレなし感想・考察~児童文学作品にして『自立』がテーマ

続きを見る


8、映画『ワンダー 君は太陽』

あらすじ

オギー(ジェイコブ・トレンブレイ)は、トリーチャーコリンズ症候群(遺伝子の疾患)により顔の形が変形し、過去に27回も手術を受け、入退院を繰り返していた。宇宙飛行士のヘルメットで顔を隠していた。容態が安定してからは、母イザベル(ジュリア・ロバーツ)についてもらい自宅学習をしていた。このままではいけないと思いたった父ネート(オーウェン・ウィルソ)と母は、オギーを普通の学校に入学させることに。学校では普通に顔を隠すことなく過ごすことにしたのだが・・・入学後、オギーを待ち構えていたのは、クラスメイトたちの差別の目いじめ裏切りであった。しかし、くじけそうになりながらも何度も立ち向かっていく。家族などの周りの人たちのに支えられながら・・・やがて、オギーの数々の勇気あるふるまいをみて、周りの家族やクラスメイトに変化が現れはじめる。

【子役のここがすごい!】見た目だけじゃない、オギー役ジェィコブ・トレンブレイの惹きつけ力!

オギー役を演じたジェィコブ・トレンブレイ。
本作ではトリーチャーコリンズ症候群(遺伝子の疾患)で顔の形が変形してしまった役どころ
彼のすごさは、演技の惹きつけ力
普通の人と違って喜怒哀楽が表情から伝わってきづらいはずなのに、心情の変化を体全体や言葉のトーンでもって表現
役作りも子役とは思えないほどの徹底ぶり。
すごいです!

【本作品は・・・】映画『ワンダー 君は太陽』は名言の宝庫!

名言というにふさわしい言葉や教訓が詰まっている作品
もちろん直接、名言がでてくるんですが、一番は少年の生きる姿でしょうね。
逆境に立ち向かう一人の少年の姿が、私たち誰もの心を勇気づけてくれます。
読書感想文の課題にもなっている本作品、観て損なしです!

💛無料で『ワンダー 君は太陽』を観る方法、詳しい作品情報が気になる方はコチラ⤵💛

映画『ワンダー 君は太陽』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)みどころも紹介!~名言にあなたも救われ前向きになれる!

続きを見る

💛『ワンダー 君は太陽』のくわしい感想・考察はコチラ⤵💛

【大人気!大喝采!感動!】映画『ワンダー 君は太陽』のネタバレなし感想・考察~名言の数々に救われ、前向きになれる作品!

続きを見る

9、映画『奇跡のシンフォニー』

あらすじ

ニューヨーク近郊の孤児院で暮らしているエヴァン(フレディ・ハイモア)。両親がいつか迎えにきてくれていると信じてやまなかったが、11歳になるまで願いはかなっていない。あるとき、奏でられる音楽に誘われ孤児院を抜け出す。たどり着いたのはマンハッタン。ここでも、奏でられる音のハーモニーや出会う人々に誘われ音楽にのめりこんでいく。音楽の力でたどり着いた先には・・・

【子役のここがすごい!】本当の音楽の申し子のよう!エヴァン役フレディ・ハイモアの奇跡!

本作品主人公エヴァンを演じたフレディ・ハイモア。
音楽って本当に楽しいというのを体全体で表現していたところがとても印象的
役づくりとしてギター特訓を6か月されてようなのですが、それも功を奏してもう自然に音を奏でている感じがまさに音楽の申し子でした。

【本作品は・・・】音楽の力は無限大無限大∞であることを教えてくれる!

本作品のみどころは、多様な音楽がいたるところに散りばめられているところ!
誰かが歌って演奏しているだけが音楽ではない。
雑踏の中での音でさえも素敵なメロディを奏でてくれる・・・
本作のエヴァンのような奇跡は起こせなくても、音を楽しむことはストレス軽減にもなるし妄想が膨らむしいいことづくし
本作を観て、改めて音楽の無限の力を感じ取れるかも・・・

💛無料で『奇跡のシンフォニー』を観る方法、詳しい作品情報が気になる方はコチラ⤵💛

映画『奇跡のシンフォニー』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)・作品紹介・ネタバレなし感想~音楽と愛の奇跡に感動!!

続きを見る

10、映画『リトル・ダンサー』

あらすじ

1984年のこと、イギリスの炭鉱町にビリー11歳は家族と共に過ごしていた。父と兄と認知症の祖母と・・・母はビリーが幼い頃に亡くなっている。父は炭鉱で働いていたが、炭鉱不況のあおりを受けストライキに参加中であり、家計はまさに火の車だった。それでも父はボクシング好きなこともあり、ビリーにボクシングを習わせていた。ある日、そのボクシング・ジムの隣りでバレエ教室が始まった。ビリーは、ひょんなことから少女たちの中に混じりバレエレッスンを受け、やがて夢中になっていく。バレエのレッスン指導をするウィルキンソン夫人はビリーのバレエの才能を見いだし、指導を買って出て、熱心に指導する。しかし、そのことを知った父は激怒・・・

【子役のここがすごい!】ビリー役ジェイミー・ベルの舞いがコミカル!

本作品の一番のみどころは、ジェイミー・ベルの踊り
踊りは、完璧で洗練されたバレエの動きや身のこなしとはちょっと違っている・・・そこがGOOD!
とにかくかわいくて、おとぼけで、クスッと笑えます
表現者ビリーの舞いに注目です!

【本作品は・・・】炭鉱町で育った少年のバレリーナへの道!

本作ビリーは黒一点・・・バレエレッスンでチュチュを着た女の子に混じってただ一人男
男がバレエってという偏見をもった父親の元で、バレリーナへと突き進む少年。
炭鉱という閉ざされた世界の中でのこともあって、なかなか険しい苦難がつづきますが・・・
ラストの舞い・・感動的

💛無料で『リトル・ダンサー』を観る方法、詳しい作品情報が気になる方はコチラ⤵💛

映画『リトル・ダンサー』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)・作品紹介!ネタバレなし感想考察も~少年のバレエの舞い!

続きを見る

11、映画『ターミネーター2』

あらすじ

時は1994年頃・・・ターミネーター(アーノルド・シュワルツェネッガー)とサラ・コナー(リンダ・ハミルトン)の闘いからすでに10年が経過していた(ターミネーターとサラ・コナーとの闘いは第1作『ターミネーター』)。サラ・コナーは、人間界の脅威スカイネットを開発するサイダーダイン社を爆破した。未遂に終わったものの警察病院に精神異常者として拘束されていた。サラ・コナーは、10年前に未来からやってきたカイル・リースとの間にジョン・コナー(エドワード・ファーロング)を授かった。ジョン・コナーは10歳になり、養父母に引き取られて暮らしていた。そんなある日、ターミネーターが再び現れる・・・それも2体も!!2体のターミネーターのターゲットは、将来機械軍を脅かす存在となるジョン・コナー。しかし、意外や意外、10年前ジョン・コナーの母・サラ・コナーと闘ったT-800型ターミネーター(アーノルド・シュワルツェネッガー)はジョン・コナーを守るためにやってきたのであった。

【子役のここがすごい!】ザ・美少年!ジョン・コナー役エドワード・ファーロング

まだ大人になりきれていない少年エドワード・ファーロング・・かわいいですね。
ジョン・コナー役で登場します。
バイクにまたがり銃をかまえ颯爽と突っ走る姿は勇ましくちょっぴり大人。

【本作品は・・・】ヒューマンストーリーにも注目!

冷徹マシーンのアーノルド・シュワルツェネッガー!?と思いきや・・・
本作はターミネーターシリーズの第2弾。
第1弾とは違ったシュワちゃんが観れます。
親子愛や友情を感じ取れる作品でもありますね。
もちろん、スリルは満点です!

💛無料で『ターミネーター』を観る方法、詳しい作品情報が気になる方はコチラ⤵💛

映画『ターミネーター2』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)・作品紹介・ネタバレなし感想~アクション&ヒューマン!!

続きを見る

ターミネーターシリーズ第1弾『ターミネーター』まだの方はそちらも!
ただ、第1弾はエドワード・ファーロングは残念ながら登場してませんが・・・

モモセ


💛無料で『ターミネーター』(第1弾)を観る方法、詳しい作品情報が気になる方はコチラ⤵💛

映画『ターミネーター』フル無料視聴できる動画サービス(VOD)・作品みどころ紹介~アーノルド・シュワルツェネッガー代表作

続きを見る


まとめ

子役が光る作品はまだまだありますが、今回は作品としてもオススメできるものだけをチョイスしました。

今回選んだ作品はどれも子役たちが作品の中で重要な役どころになっているものばかりです。

なので、子役好きな方、子どもに癒されたい方にはもってこいの作品たちです。


ぜひ、この機会に観てみてください。

スポンサーリンク

-ドラマ映画まとめ

© 2022 momonosatiblog Powered by AFFINGER5